月額105円で使えるサーバー「コロリポ」契約してみた


とある団体のHPをつくりましょうということになり、

「独自ドメインは必須だよね」
「費用あんまりかけたくないよね」
「サーバー管理とか手間もあんまりかけたくないよね」

などと、いろいろな意見が出て、

結局
「だれが調査したり、手続きする?」
ってことで、自分が調査手続きすることとなりました。

自分の中では、GoogleAppsで、Googleサイトでできる程度のHPでいいだろ?って思ってたんだけど、

GoogleAppsの無料版は既に終了!

ってことで、無料でつかえる独自ドメインサーバーを探したのですが、あまりいいのがない。

ちょっと費用出して使えるサーバー探しました。

ロリポップのサービスで月額105円で使えるサーバーがありました。http://lolipop.jp/service/plan-cololipo/

独自ドメイン : 20個(マルチドメイン)
サブドメイン : ドメインごとに10ずつ
ディスク容量 : 5GB
データベース : SQLiteのみ
SSH : なし
WebDAV,FTPS使用可能
以下のアプリを簡単インストール可能
・MovableType
・PukiWiki
・baserCMS
メールアドレス : 独自ドメインごとに20ずつ
メール転送設定 : 5カ所
メーリングリスト : 1件

データベース、SSH、メール転送などが心細いですが、
とりあえずHPができればよし、
メーリングリストは、Googleグループを併用する
と考えれば十分だと思い、これに決定しました。

独自ドメインは同じグループのサービス「ムームードメイン」で取得。

同じグループなので、決済方法やDNSの設定などが楽になるという利点があります。
簡単に設定できるが、別のサービスなので今後違うところでサーバーを借りても、ドメインの管理はきちんとできます。
サーバーレンタルとドメイン取得がセットになってるサービスだと、サーバーを別のところにすると、面倒なドメイン移管処理をしなければならないことがよくありますからね。

結局費用としては、
・ドメイン管理費(1年分) 950円
・サーバー初期費用 1,575円
・サーバー利用料(12ヶ月分) 1,260円
・コンビニ手数料 150円

合計、3,935円をコンビニで支払って決済しました。

2年目からは初期費用がいらないので、2,360円ですみますね。

次は簡単インストールで設置できるbaserCMSを試してみます。

コメント

このブログの人気の投稿

asteriskの内線転送

APK Expansion Filesのサンプルを動かしてみた

asteriskの保留音